チンピク速報

エッチな体験談や萌えた体験談

【2018】仮想通貨のオススメ

   


この記事は私がまとめました

仮想通貨の種類に注目してまとめました。

otnsさん

結論から

▪️ミーハー→ビットコイン
▪️BTCに割高感を持っているが、ハイリスクは冒したくない→ライトコイン
▪️実利用したい→ビットコインキャッシュ
▪️低コスト、高パフォーマンス→イオス
▪️マイナーだけど高セキュリティ→カルダノ
▪️中国の動向が気になる→ネオ
▪️SNSと仮想通貨→スチーム
▪️安定を求める→テザー
▪️日本発の新プロジェクトに期待→アリス
▪️低い単価と高いセキュリティ→リスク
▪️日本ブランドに拘る→モナーコイン
▪️ビットコインは嫌だが、ミーハーが良い→イーサリアム
▪️安定した資金と技術→リップル
▪️コインチェックの一件で財団に好感→ネム
▪️匿名性を重視→ダッシュ

以下、ビットコインとアルトコインの詳細です

===== リスト =====
ビットコイン Bitcoin (BTC)
ライトコイン Litecoin (LTC)
ビットコインキャッシュ Bitcoin Cash (BCH)
イオス EOS (EOS)
カルダノ Cardano (ADA)
ネオ NEO (NEO)
スチーム Steem (STEEM)
テザー Tether (USDT)
アリス ALIS (ALIS)
リスク Lisk (LSK)
モナーコイン Monacoin (MONA)
イーサリアム Ethereum (ETH)
リップル Ripple (XRP)
ネム NEM (XEM)
ダッシュDASH (DASH)

▪️ビットコイン BTC

・2009年1月に誕生
・暗号通貨の起源(一番速く誕生した仮想通貨)
・1000以上ある仮想通貨の中で、時価総額1位

▪️ビットコインキャッシュ BCH

・2017年8月1日に誕生
・ビットコインが分裂したもの
・日本の大手取引所で売買できる
・ビットコインと比較し、手数料が安い
・ビットコインと比較し、送金時の処理が早い

▪️ライトコイン LTC

・2011年10月に誕生日
・アメリカでの人気が高い
・ビットコインと比較し、手数料が安い
・ビットコインと比較し、送金時の処理が早い

▪️イオス EOS

・2017年公開
・大企業で使用されることを想定して開発された
・分散型アプリケーション
・手数料がかからない

▪️カルダノ Cardano

・2017年公開
・オンラインカジノ、カルダノで使用できる
・Plutusというスマートコントラクト
・Daedalousというウォレット

▪️ネオ NEO

・2016年公開
・中国初の仮想通貨
・Smart Economyを目指す
・NEOとGASの2トークン

▪️スチーム Steem

・2016年公開
・ブロックチェーンを用いたSNS
・投票の報酬としてSTEEMがもらえる

▪️テザー USDT

・2015年に誕生
・大幅な価格変動がない
・米ドルを基準に価値が決まる

▪️アリス ALIS

・2017年誕生
・日本初のブロックチェーンを用いたプロジェクト
・質の高い記事にALISを配布

▪️リスク LSK

・2016年に公開
・発行枚数に上限がない
・JapavaScriptで開発したできるため、開発者の敷居が低い
・サイドチェーンを使った高い安全性

 - 未分類

×